ユーザーの皆様から寄せられた膨大なフィードバックに基づき、この度、第一弾のアップデートを実施する運びとなりました。 Mind the Graph は、お客様や他のユーザーから要望されたいくつかの改良を含むプラットフォームです。

アップデートプラットフォーム(2015年10月22日)には、以下の改善が含まれています。

ワークスペースを支える技術は、html5のフレームワークを用いてフルリニューアルされました。

すべての作品は自動的に変換されましたが、10月22日以前に作成された作品については、いくつかの問題が発生する可能性があります。この問題のほとんどは、オブジェクトのレイヤーや位置のずれによるもので、簡単に修正することができます。

報告された問題の一部と修正方法。

旧バージョンと比較してテキストの位置がずれている:テキストボックスのサイズを変更し、適切な位置に配置してください。

図が奇妙に見える/整理されていない:これはレイヤーに問題があるためです。オブジェクトをクリックして、他の要素の後ろや前に配置し、作品を再編成してください。

テンプレートでも同じようなiseusが発生している可能性があります。その点については、申し訳ありませんが、対応中です。

その他、不具合を発見された方は、下記までご報告ください。 contact@mindthegraph.com

ロゴサブスクライブ

ニュースレターを購読する

効果的なビジュアルに関する高品質なコンテンツを独占配信
科学におけるコミュニケーション

- 専用ガイド
- デザインのヒント
- 科学ニュース・トレンド
- チュートリアルとテンプレート